無料でコードブルー動画1シーズン8話「避けられぬ決断」を視聴する裏技をご紹介していきます。

3シーズン放送され、大人気の「コードブルー」2018年7月には映画化が決定されましたよね。

3シーズン最終回に映画公開のお知らせが流れた時には喜んだ人も多かったことでしょうね。映画公開前に1シーズンからじっくりとみなおしてみませんか?

 

そこで今回は…

・コードブルーのシーズン1の8話をどうしても家でまったり見たい…でもそんな方法はあるの!?
・コードブルーのシーズン1の8話の無料視聴方法ってあるの!?
・コードブルーのあらすじやキャストを知りたい!!

 

と思っている方のために、『コードブルー動画1シーズン8話『避けられぬ決断』のあらすじや無料視聴方法を解説』について詳しくご紹介していきたいと思います!

無料で視聴できる方法以外にも、もちろんコードブルー1シーズン8話のあらすじなどもお知らせしていきますので、見てくださいね!!

では、さっそくコードブルー1シーズンの8話について見て行きましょう

無料でコードブルー動画1シーズン8話「避けられぬ決断」を視聴する裏技はこれ

▼動画を無料で見れる方法はこれしかない▼

コードブルー動画1シーズン8話は「TSUTAYAディスカス」という、TSUTAYAが最近開始したサービスを活用する事で見る事で無料で視聴ができてしまいます。

「TSUTAYAディスカス」では、DVD借り放題なので、コードブルー動画1シーズン1話などの好きな動画を無料視聴できます。

そして、『TSUTAYAディスカス』は、30日間無料の限定サービスを実施中なので、通常では月額2,417円(税抜)必要なサービスが無料で利用できます。

つまり、ドラマ「コードブルー動画1シーズン」の動画が無料で見れちゃうってことです!

実際に私も無料期間中に登録して、30日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした!

ただ、30日間の無料キャンペーンがいつ終わってしまうのかは私にもわかりません。この機会に無料登録して利用して見る事がオススメです。

ちなみに無料登録はたった2分程度で簡単にできました!興味がある方は、下記の公式ページをチェックしてお申込みしてみてください。

この方法なら、シーズン2・シーズン3なども無料で見れます。

「コードブルー」1シーズン前回7話のおさらい

藍沢の祖母、絹江は骨折のショックから認知症になり藍沢の顔すら覚えていない状態。藍沢は、仲間からももう少しついててやってもいいのではないかと言われるがうまく絹江と接することができません。

自分の腕を磨くことを優先する。何が一番大事なのかわからないまま葛藤が続きます。

一方、冴島は、過去に難病を患った別れた恋人と母親が現れ、24時間看病することができず恋人の前から逃げた自分を責めてしまいます。

そして、裁判が行われている三井先生の真実も明かされたのです・・・

コードブルー動画1シーズン8話の見どころは、巻き込まれた黒田先生!!

8話あらすじ

夏祭りの山車に下敷きになり木片が刺さった男性と、負傷した家族が搬送されてきます。一命を取りとめるのですが、その後、男性は発作を起こし、祖父は腸の損傷が見つかります。

父親と夫の急変に動転する妻に、白石は病状の説明だけでなく、自分もヘリに乗るのは怖いけれど逃げたくないという正直な気持ちを伝え安心させます。

2人の手術も無事終わり、新たにボイラーの爆発事故が起きたためドクターヘリに出動要請がかかります。現場は危険な上に負傷者も多く、黒田をはじめ次々と医師が駆けつけます。

しかし、立ち入りが危ない場所に駆けつけようとする白石の頭上に鉄板が落ちてきて、それに気付いた黒田は、白石を助けようと突き飛ばしたのですが、自身の腕を鉄板に腕を挟まれてしまいます。

そして、ヘリで現場に到着した藍沢に、腕を切断してくれと命令します・・・・

絹江

藍沢の祖母・絹江(島かおり)がリハビリ病棟に移ることになった。藍沢は、冴島に車椅子を押されて病室を出てきた絹江に、また顔を出すから、と話しかけたのですが、絹江は、そんな藍沢に「今度孫が来てくれることになった」と嬉しそうに話す。のですが、複雑な気持ちでいっぱいですよね。

耕作の由来

どうして耕作なんていう古臭い名前なのか、と9歳の結菜から聞かれていた藍沢は、その理由を説明します。

耕作の名付け親は絹江であり、晴耕雨読」に由来したものだったのです。

心のこもった名前に、また祖母の気持ちもしっかりと受け止めている藍沢先生に祖母を思う気持ちが伝わってきますよね。

藍沢先生の優しさ

藍沢は、おじいちゃんとお父さんが事故で大変なことになっていた9歳の結菜がなくしてしまった「金魚が届いていた」といって赤い金魚を彼女に手渡した。

が、結菜がなくしたのは、黒い金魚だった。「かわいいところあるじゃん、コーサク……しょうがない、彼氏にしてあげよっか。健太朗、翔太の次だけどね」と言われるのですが、いつもの藍沢先生では考えられない優しさにちょっと人間味を感じます。

三井の目に涙・・・

真壁(阿南健治)の妻と子どもの月命日に墓参りをしていた三井。

そこに真壁がやってきた。真壁は、寺の住職から毎月墓参りに来ている女性がいることを聞いていた。

そこで三井は、何故提訴を取り下げたのか、と真壁に尋ねた。すると真壁は、三井のことは許せないが、医師免許を取り上げたかったわけではなく、ただ話がしたかった、と答えた。

妻と子どもは自分の中に生きているから、同じ日に生まれたという子どもを大切に育ててあげてほしい、と三井に告げ、三井の目から涙が溢れます。

許されたわけではないけど、医者としてこれからも活躍してもらいたいと思っていただけたのかもしれないが、三井先生としては、苦しいですよね~

ドクターヘリ要請  黒田の惨劇

化学工場でボイラーの熱風を浴びた熱傷患者が出たため、ドクターヘリの出動要請が入ります。

黒田、白石、冴島は、ただちに現場に急行した。移動中、CSの轟木(遊井亮子)から、工場でボイラーの爆発事故があったこと、重症者は1名であること、現在も消火活動が続けられているが、患者はすでに火災発生地点から離れた場所に運び終えていることが伝えられます。

工場に到着した黒田たちは、そこで初めて、何名もの患者が横たわっていることを知ります。黒田は、タッチアンドゴーで藍沢と緋山を呼ぶよう指示を出した。

そこに、作業員のひとりがやってきて、動けない仲間がボイラー室にいる、と白石に伝え、白石は、すぐさま現場に向かって駆け出した。

それに気づいた黒田は、白石を追いかけた。爆発現場に入るときは、消防に安全を確認するのが鉄則だったのです・・・・・。

黒田は、ボイラー室に入っていった白石に追いつき、彼女を呼び止めた次の瞬間、天井のパイプから蒸気が吹き出し、鉄骨が崩れ落ち、黒田は、とっさに白石を突き飛ばした。のですが・・・

現場に到着すると同時にボイラー室へと急いだ藍沢と緋山は、そこには、黒田が鉄骨の下敷きになり、鉄骨に挟まれた右腕からはおびただしい量の血が流れているのを見つけます。

白石は、血まみれで出血部分を圧迫していた。藍沢たちの到着を知った黒田は、患者の搬送状況を確認すると、藍沢に腕を切るよう命じるのでした――。

コードブルー動画1シーズン8話の感想

藍沢先生の祖母は、耕作のことを覚えていないので、この祖母と孫の悲しいやり取りが毎回繰り広げられていますが、少しずつ歩み寄る藍沢先生の優しさがにじみ出ていますよね。

耕作という名前の由来もわかり、どれだけ祖母に愛されて育ててもらったのかということが手に取るようにわかります。

また三井先生は、訴訟が取り下げられ、許されてはいないが、相手から優しい言葉をかけられ、涙するのですが、視聴者としても泣けてくるものがありました。

そして、大事件!黒田先生が鉄骨の下に挟まれて血まみれ・・・・とっても痛々しく、生々しくドキドキな感じです。最後に藍沢先生に切断するように言うのですが、黒田先生の腕を切断してしまっては、医者としてはもうだめだし・・もうどうしたらいいの~早く助けてあげて~という気持ちが高まります。

若いフェローたちに決断を迫る、緊迫した8話になってしまいました。

きっと大丈夫と思いながらも、次回9話が楽しみですよね。

コードブルー動画1シーズン8話のまとめ!いかがでしたか?

今回は『コードブルー動画1シーズン8話『避けられぬ決断』のあらすじや無料視聴方法を解説』について詳しくご紹介していきました!

ぜひ、みてくださいね(^^♪