コードブルー動画シーズン2-2話「自らの道」を高画質で視聴できる方法をご紹介していきます。

ドラマ『コード・ブルー 2ndシーズン』は2010年に月9で放送され、1ndシーズンに引き続き、人気ドラマとなりました。

さて、2018年7月には、コードブルーの映画化が決定されましたね。その内容も先日公表され、いよいよ公開を待つばかりとなりました。映画館で見れる日を待ち望んでいる人も多いことでしょう。

映画公開前に、1ndシーズンから3ndシーズンまで人気シリーズであった、「コード・ブルー」じっくり見直して、映画公開を待ちませんか?

 

そこで今回は…

・コードブルーのシーズン2の2話をどうしても家でまったり見たい…でもそんな方法はあるの!?

・コードブルーのシーズン2の2話の無料視聴方法ってあるの!?

・コードブルーのあらすじやキャストを知りたい!!

 

と思っている方のために、『コードブルー動画2ndシーズン2話『自らの道』のあらすじや無料視聴方法を解説』について詳しくご紹介していきたいと思います!

無料で視聴できる方法以外にも、もちろんコードブルー2ndシーズン2話のあらすじなどもお知らせして
いきますので、見てくださいね!!

コードブルー動画シーズン2-2話「自らの道」を無料視聴する人へ

▼動画を無料で見れる方法はこれしかない▼

コードブルー動画シーズン2-2話は「TSUTAYAディスカス」という、TSUTAYAが最近開始したサービスを活用する事で見る事で無料で視聴ができてしまいます。

「TSUTAYAディスカス」では、DVD借り放題なので、コードブルー動画1シーズン1話などの好きな動画を無料視聴できます。

 

そして、『TSUTAYAディスカス』は、30日間無料の限定サービスを実施中なので、通常では月額2,417円(税抜)必要なサービスが無料で利用できます。

つまり、ドラマ「コードブルー動画1シーズン」の動画が無料で見れちゃうってことです!

 

実際に私も無料期間中に登録して、30日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした!

ただ、30日間の無料キャンペーンがいつ終わってしまうのかは私にもわかりません。この機会に無料登録して利用して見る事がオススメです。

 

ちなみに無料登録はたった2分程度で簡単にできました!興味がある方は、下記の公式ページをチェックしてお申込みしてみてください。

この方法なら、シーズン1・シーズン3なども無料で見れます。

 

「コードブルー」1ndシーズン1話のおさらい

救急医療センターで働く藍沢たちのもとに、ある日祖母の絹江(島かおり)が急性肺炎で運ばれてきます。緊急入院を余儀なくされる祖母についていることもできず、藍沢は激務に追われていました。

 

その後、事故によりオートバイと衝突した主婦と子どもが重症を負い、ドクターヘリの要請が入ります。

子どもは心肺停止となり、懸命の蘇生を試みるのですが、重い後遺症が残り、植物状態となる可能性が強くなります。

子どもの後遺症については、十分考えられたことであり、それがわかっていて施した自分たちの処置は正しかったのか悲嘆にくれる藍沢でした。

 

上司には、全てを受け止めようとするのではなく、割り切ることも必要だと、指導されます。しかし、奇跡というところで子どもは目をさますのですが・・・

1年3か月という時を経て、成長した4人の医師の再び訪れた、ドラマの始まりでした。

 

「コード・ブルー」2ndシーズン2話「自らの道」のあらすじ

工場現場での事故で搬送されてきた患者が治療中に容態が急変し、突如大量出血する事態に陥ります。
担当していた藤川は必死の思いで止血や治療を試みますが、その甲斐むなしく患者は死亡してしまいます。

さっきまではっきりと会話をしていた患者の急変と突然の死にショックを隠し切れない藤川。

 

自分ではなく治療にあたったのが藍沢なら患者は亡くなることはなかったのではないかと落ち込みます。

一方、緋山は自分が担当した女性患者が緊急手術後、急死してしまうという事態に直面していました。

 

この女性は海外で整形手術を受けた後腹膜炎を発症したのですが、現地で食べた料理に細菌感染をしていたのです手術前の培養検査で発見が出来なかったことを心から悔やむ緋山。

 

それぞれに医師としての厳しい現実に直面し落ち込むフェロードクターたちでしたが、藤川は藍沢と語りあう中で、患者の死に向き合い受け入れていく覚悟を固めます。

 

コードブルー動画2ndシーズン2話の見どころは、覚悟!!

 

絹江の謎めいた言葉・・

藍沢耕作(山下智久)は、翔北に入院した祖母、絹江(島かおり)の病室をたびたび訪ねてくる、山田一郎という見舞い客を受付ノートに見つけます。

藍沢は山田のことを聞くが、絹江は知らないと言う。

 

そこで、絹江の病室によく出入りしている藤川一男(浅利陽介)にも尋ねてみるが、心当たりはない様子。
そんなある日、絹江がトイレで倒れて捻挫した。病室に駆けつけた藍沢に、主治医は状況を説明します。

 

主治医が出て行くと、鎮痛剤で眠る絹江がうわ言を始めた。藍沢が声をかけると絹江は「お前が、夏美を殺した」と…。

いったいどうなっているのか・・また藍沢先生の謎が深まります。

 

緋山の頑張り・心配

緋山美帆子(戸田恵梨香)心臓に何か疾患がある可能性が、心臓外科で見てもらう必要があるが、緋山は入院していた時の分のフライト数が足りないと応じようとしない。

 

その頃、緋山は海外で整形手術を受けた女性の腕に異常を認め、緊急手術に入るが、手術後に女性は亡くなる。

 

この女性は、帰国前に現地のレストランで食べた魚料理でバクテリアに感染していたのだ。細菌培養では何も発見されなかったと悔やむ緋山。

 

冴島の恋人

一方、入院してきた冴島はるか(比嘉愛未)の恋人、田沢悟史(平山浩行)は延命措置を拒否

 

藤川先生の活躍と葛藤

緊急外来、救急車…次々と訪れる患者たち。藍沢たちは、びまん性の脳腫瘍患者や、妻に灰皿をぶつけられた夫、海外で整形手術を受けて後遺症に悩む女性たちを橘啓輔(椎名桔平)の指導のもとに治療していく。

 

そんな中、藤川は頭蓋低骨折の患者にいち早く気づいて橘にほめられて喜びを隠せない。

次の日、工事現場で鉄材が落下して作業員2名が下敷きになり、ドクターヘリで飛んだ藤川。

藤川は、話もはっきりしているもう一人を診るのだが、突然倒れてしまい、大量血胸を確認し、焦る藤川。

 

病院の藍沢をCS室に呼び出し、藤川に指示を出す。動揺する藤川を落ち着かせ、出血を止める手際を教える藍沢。藤川も手際よく治療をするのだが大血管損傷もあって、現場での治療は限界。搬送する時間もなく、患者は息を引き取った。

2シーズンに入り、すっかり、ドクターヘリに乗ることができるようになった藤川であるが、患者が息を引き取り、何を思ったのか・・・

 

白石先生の活躍

白石は脳の手術を受けた男性患者を診ていた。難しい手術で、場合によっては手術前の記憶を失う危険も
伴っていた。男性は妻ともども承知で手術を受けたのだが、意識を回復した男性からは、やはり記憶が消えていた。

 

コードブルー動画2ndシーズン2話の感想

2ndシーズン2話にして、新人であった4人の医師が、患者と向き合う姿が描かれていました。

 

それぞれ、患者が亡くなってしまったり、思うような治療ができなかったりと、医療現場での葛藤がとてもリアルでした。

藍沢先生は、とても優秀な医師に成長している感じですね。そして藤川先生も、1シーズンでは最終話に初めてドクターヘリに乗りましたが、2シーズンでは成長しすでに普通にドクターヘリに乗っていますよね。

 

藍沢先生の祖母のうわごとも、今後どうなるのか・・真相はというところですね。

確かに当時ドラマを見ていたはずなのですが、それでも、謎めいたことが解き放たれていくことはわくわくしてしまいますよね。

 

また冴島の恋人や緋山の病気がどうなっていくのかも、気になって仕方がありません。

見直すことで、思い出すこともあり、本当に新鮮に見直すことができますよね。

コードブルー動画2シーズン2話のまとめいかがでしたか?

2ndシーズン、4人の医師たちの成長していく姿楽しみですねよね。すでに山p演じる藍沢先生は、かなりすごーい医師になってきていますよね。

2ndシーズン2話では、それぞれの患者と向き合う心の葛藤などが描かれていました。

 

そして何度見ても「コードブルー」はドキドキ感があったり涙が出たり、ちょっとあたたかい気持ちになったりとすごくいいドラマだと感じます。

今回は『コードブルー動画2ndシーズン2話「自らの道」を無料フル視聴』について詳しくご紹介していきました!

ぜひ、みてください。